FFVE幻影戦争!ビジョンカード編成について!おすすめ編成は?

「ビジョンカード編成どうしよう?」、「強いおすすめ編成は無い?」

そんな悩みを持っていませんか?

たしかに、ビジョンカードの編成はとても大事ですね。

編成次第でパーティの性能が大きく変わってきますから、挑むステージによっていくつか用意しておいた方が良さそうです。

「なんとなく強そうなのを選んで入れてるんだけど?」という方もいるのではないかと思います。

ですが、もう大丈夫です!

今回の記事では、ビジョンカードの編成について解説していきますよ!

さらに記事の後半では、おすすめ編成についても紹介していきます!

この記事を読んであなたも、ビジョンカードの編成について詳しくなってしまいましょう!

では、「FFVE幻影戦争!ビジョンカード編成について!おすすめ編成は?」というタイトルで記事の内容を紹介していきましょう。

この記事は3分で読み終わりますので最後まで読んでいって下さいね!

 

FFVE幻影戦争!ビジョンカード編成について

では、ここからはビジョンカードの編成について詳しく解説していきましょう!

まず、ビジョンカードは5枚までパーティに入れる事ができます。

編成できるキャラの人数分ですね。

この5枚を「どの効果を重視するか?」、「同じ効果がどのくらい重複するか?」という点で見ていきます。

要となるのはビジョンカードの「パーティアビリティ」です。

以前の記事で述べましたように、パーティーアビリティの効果は装備者以外にも発生します。

この点を活かして、「~重視のパーティ」を組むのが定石と言えるでしょう。

重視したいステータスに焦点を絞れば、大きく戦力が上がりますよ!

 

FFVE幻影戦争!おまかせ編成は使える?

では、ここではおまかせ編成についてお話していきましょう。

この「おまかせ編成」は、物語序盤などに使う方が多いと思います。

その理由としては

  • そもそもビジョンカードが少ない
  • 特定のステータス重視のパーティを組める程は持っていない
  • 実戦で使える程は育っていない

などがあると思います。

組みたいビジョンカード構成は決まってるけど、あまり強化が進んでいないからおまかせ編成のが強くなる」というケースもあるかもしれませんね。

ステータスに特化させたビジョンカード編成が出来上がるまでは、下手をするとお任せ編成の方が強い場合もあります。

特にそれなりにビジョンカードが増えてきた方は、尚更その可能性が高くなりますね。

「ビジョンカード構成が決まらない」、「まだ実戦では使えない」という場合は「お任せ編成」をおすすめしますよ!

 

FFVE幻影戦争!おすすめ編成は?

では、ここからおすすめの編成を1つ紹介していきましょう。

当ブログでは、ステージの攻略しやすさを焦点に絞って「回避特化編成」をおすすめします!

ではなぜ、「回避特化編成」なのか?

その理由ですが、「攻撃に当たる回数が減れば、生存率が上がるから」です。

そもそも回避率は「器用さ、素早さ、運」の3つで決定されます。

器用さは攻撃側、素早さは防御側、運は共通になっています。

つまりこの3つが高ければ、回避特化編成の第1歩になりますね。

試しに、器用さや運に影響するビジョンカードを選んでみましたので参考にして下さい。

SRやURなどレア度の高いものもありますが、Rのカードも入っています。

この状態でも未強化なので、最大覚醒を目指せばかなりの回避率アップに繋がりますよ!

付与効果にはこだわらず、パーティアビリティを重視して選んだ編成になっています。

パーティアビリティで「器用さ、回避率、運」が上昇するビジョンカードは他にもありますので自分に合ったカードを選んで下さいね!

 

まとめ

 

では、これまでの記事の内容をまとめておきましょう。

今回の記事で重要な部分は

  • ビジョンカード編成の要はパーティアビリティ!
  • おすすめ編成は「回避特化編成」
  • 攻撃に当たる回数を減らして、生存率を上げよう!

上記の3点となっています。

さて、ここまで読んでみていかがだったでしょうか?

「ビジョンカード編成が分かった」、「おすすめ編成が分かった」などのように感じて頂けたなら私も嬉しいです!

では、この辺りで記事を終わらせて頂きたいと思います。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

 

おすすめの記事