FFBE幻影戦争!ビジョンカードの赤字は何?付与効果とは?

FFBE幻影戦争の「ビジョンカードの赤字の部分って何だ?」、「もしかして効果発動してないんじゃ?」、

なんて思った事はありませんか?

その気持ち、よく分かります。

ビジョンカードの赤字で表示されている部分って、ぱっと見だと効果がよく分からないですよね?

ですが、もう大丈夫です!

この記事では、『FFBE幻影戦争』のビジョンカードの赤字がどういう意味なのか、

詳しく解説していきます!

手早く結論を知りたい方は答えを載せていますので、すぐ下にスクロールしていって下さい。

この記事は3分で読み終わるので、最後まで読んでいって下さい!

 

ビジョンカードの赤字の意味は?どんな効果になっている?

さて、ではビジョンカードの赤字の意味についてお話していきましょう。

あの赤字は「その効果に発動条件があること」を表しています。

つまり、特定の条件を満たせば効果がちゃんと発動するということですね!

では「効果の発動条件」にどんなものがあるのか、一例を出しておきましょう。

例えば、上のビジョンカードなら「氷属性ユニットのクリティカル回避アップ0」と書いてあります。

しかし、「」内の数値が0になってますよね。

これはこのカードが星4まで覚醒した時にしか「効果が発動しない」事を示しています。

画像右側を見ると、「氷属性ユニットのクリティカル回避アップ0」の「0」が「20」になっていますよね!

つまりこのビジョンカードは「星4まで覚醒した時」が、

パーティアビリティの「効果が発動する」カードなんですね!

 

Party Abilityと付与効果

 

では赤字がなんなのか分かったところで「Party Ability(以下、パーティアビリティ)」と、

「付与効果」についてお話していきましょう。

まずは、パーティアビリティです。

ビジョンカードを見ると該当する項目に、「獲得APアップ・運アップ」などの効果が載っていますね。

これは味方全体にかける事が出来るバフを示しています。

ビジョンカードを装備している時に効果を発動する事が出来ますよ!

ビジョンカードを強化あるいは覚醒した時は、パーティアビリティの効果も上昇するようになっています。

たくさん強化すればその分パーティアビリティの効果も強くなる訳ですね。

さて、次は「付与効果」も説明します。

こちらも赤字が付く、つまり効果の「発動条件」があるということですが、

基本的にパーティアビリティと同じ考え方で大丈夫です!

こちらも同じように能力が上昇するものが多いです。

パーティアビリティとの違いは「自分単体のみ」効果が出る事ですね!

ちなみに発動する能力が全く同じである場合、「付与効果」と「パーティアビリティ」の効果は重複します!

逆に「付与効果」同士や「パーティアビリティ」同士だと重複せず、能力の高い方のみ適用されます。

つまり適用されなかった(能力の低い)方の効果は無駄になってしまうので注意しておきましょう!

自動でパーティを編成した時などは、確認しておくのが良いですね。

まとめ

さて、ここで記事の内容を簡単にまとめておきましょう。

1.ビジョンカードの赤字は、その効果に「発動条件があること」を表している!

2.「付与効果」とはキャラ単体にかかるバフの事!

3 .  「パーティアビリティ」とは、味方全体にかかるバフの事!

以上の3点が今回の記事の重要点になります。

さて、ここまで読んでみていかがだったでしょうか?

「赤字の意味が分かってすっきりした!」などのように感じて頂けたなら良いと思います。

今回はビジョンカードの赤字の補足として、「パーティアビリティ」と「付与効果」について

簡単に説明させて頂きました。

では、この辺りで記事を終わらせて頂きたいと思います。

ここまで読んで頂いてありがとうございました!

 

おすすめの記事