超獣戯牙ガオロード・ワールドの攻略方法と評価感想はこちら

カードを集めて図鑑を完成させろ!『超獣戯牙ガオロード・ワールド』

今回は2021年3月22日にリリースされたアドベンチャーゲーム『超獣戯牙ガオロード・ワールド』についてご紹介&レビューをしたいと思います。

『超獣戯牙ガオロード・ワールド』ってどんなゲーム?

それではまず実際にプレイしたレビューをご紹介する前に、簡単に『超獣戯牙ガオロード・ワールド』というゲームについてご紹介します。

『超獣戯牙ガオロード・ワールド』とは

『超獣戯牙ガオロード・ワールド』は2021年3月22日にバンダイから発売になった
カード付き菓子の新シリーズ『超獣戯牙ガオロードチョコ』と連動したアドベンチャーゲームです。

『超獣戯牙ガオロード・チョコ』はウエハース1枚と特殊印刷が施されたカードが1枚入っている
準チョコレート菓子で、全国のコンビニやスーパーで発売されています。

発売日の3月22日には第0弾として全5種類が発売され、
2021年4月5日から第1弾・全22種(+アナザーカード1枚)が発売されます。

スーパーのお菓子売り場では『超獣戯牙ガオロード・ワールド』の小冊子も置かれていたりして、
その力の入れようが伝わってきます。

『超獣戯牙ガオロード・ワールド』のゲーム性

『超獣戯牙ガオロード・ワールド』は、ストーリー・コレクション要素の強いゲームになっています。

『超獣戯牙ガオロード・ワールド』は、『超獣戯牙ガオロード・チョコ』に入っているカードを
スマートフォンのカメラで読むことによって、そのカードに描かれているキャラクターを
アプリ内の図鑑に登録することができます。

第0弾発売の現在では、全5種のカードがあり、
そのキャラクターや超獣戯牙ガオロードの世界観に関するストーリーを見ることができます。

今後のアップデートで図鑑に登録したキャラクターに関する新たなストーリーが見られたり、
育成したりすることができるそう。

もちろんカードを持っていない人でも楽しめるストーリーもあり、
こちらも今後のアップデートで楽しめる要素が増えていくとのことです。

ちなみにカードはゲームに登録する以外にも、カードバトル『ガオバトル』という遊びができるので、
お友達と顔を寄せ合ってバトルをするという遊び方もできます。

『超獣戯牙ガオロード・ワールド』のキャラクターデザイン

『超獣戯牙ガオロード・ワールド』に登場するキャラクターをデザインしているのは、
『神羅万象チョコ』シリーズのメインイラストレーターを担当したことでも有名な、原川光博さん。

『神羅万象チョコ』のファンからは今回の『超獣戯牙ガオロード・ワールド』に期待を寄せる声も多く聞かれます。

『超獣戯牙ガオロード・ワールド』のストーリー・世界観

『超獣戯牙ガオロード・ワールド』の物語を公式ホームページからの引用でご紹介します。

「星獣(ビースター)」と呼ばれる強力なモンスター達が支配する「獣王界」。

わずかに存在する人間達は星獣を恐れ敬い、星獣がもたらす恩恵の下で暮らしていた。

そんな中、星獣と心を通わせ、共に戦うことができる人間がいた。

人々は彼らを「星獣士(ビースターナイト)」と呼び、人類繁栄の夢を託したのだ。

「最強の星獣士」を目指す若き冒険者グレイは、己の相棒となる星獣を求めて「秘境ガレオス」へと旅立つのだった…!

引用元:超獣戯牙ガオロード・ワールド公式サイト(https://www.bandai.co.jp/candy/gaoroad/)

この冒険者グレイが、傷ついた白銀のドラゴン ―― ゼロスと出会うところから物語が始まります。

『超獣戯牙ガオロード・ワールド』を実際にプレイしてみた!

それでは実際に『超獣戯牙ガオロード・ワールド』をプレイしてみたのでレビューをします。

ゲームを起ち上げたらまずは名前を登録します。

この名前が主人公の名前になることはないみたいなので、今のところプレイヤーのアカウントの名前というイメージです。

名前は後から変えられないみたいなので注意。

さあ、では早速カードをスキャンして……と言いたいところなのですが、
残念ながら私の住んでいる地域近隣のコンビニやスーパーには
第0弾の『超獣戯牙ガオロード・チョコ』が売り切れだったり、
置いておらずだったりで手に入れることができませんでした(泣)

とりあえずゲーム紹介の小冊子だけもらってきました。

第1弾が発売されればきっとスーパーにはたくさん陳列されるだろうと夢見て、
4月5日まで待ちたいと思います。

でもご安心ください。

カードがなくても大丈夫です!
ストーリーモードを楽しめるので!

ストーリーモードを選択すると、現在見ることのできるストーリーが表示されます。

このストーリーを読み進めることによって『超獣戯牙ガオロード』の世界観を深堀りし、
謎を読みといていけるようになっています。

余談ですが、島の形がドラゴンの紋章っぽくなっているのがカッコいいですね。

『超獣戯牙ガオロード・チョコ』についているカードにも、
キャラクターに関する説明や世界観が載っていますが、
こうやってゲームでそれをさらに深く見られるっていうのはユーザーとしてワクワクしちゃいます。

文章で『グレイと出会い、旅するようになった。』と一言書いているのと、
どういう状況で出会い、どんな話をして、どうして一緒に旅するようになったか、
というのをアプリゲームのストーリーで補完できると作品に対する没入感も違いますね!

ちなみに私のホーム画面は寂しいことに今は誰もいませんが、
ストーリーを進めたり、カードを図鑑に登録したりして様々なエリアで集めたキャラクター達が出現するようになるそうです。

『超獣戯牙ガオロード・ワールド』についてまとめ

まだまだ配信されたばかりのアプリなので、できることは今は正直少ないと思います。

でも4月5日の『超獣戯牙ガオロード・チョコ』の第1弾の発売を皮切りに
キャラクターも増え、できることも爆発的に増えていくでしょう。

事前登録をしていなかったことが悔やまれます。

子どもを持つ親としては、子どものおやつを買うついでに一緒にゲームも楽しめるので
一石二鳥かなと感じています。

早く来い来い、4月5日の第1弾。

実際にカードをスキャンして図鑑が増えていく日が楽しみです。

おすすめの記事